SSブログ

国内初登場!「モスライスバーガーとりの照り焼き」新発売。販売期間や特徴は? [期間限定メニュー]

本日はモスライスバーガーの新商品、

「モスライスバーガー とりの照り焼き」の紹介です。
広告



「モスライスバーガー とりの照り焼き」

2015年にイタリアで開催された

ミラノ万博にて限定販売された商品を

国内向けにアレンジして

2016年2月9日(火)~発売されます。

【ミラノ万博~モスライスバーガーとりの照り焼き】
2015年5月~10月に開催された
ミラノ国際博物館(ミラノ万博)の日本フードコートにて
5月~7月まで出店。
モスの他、CoCo壱番屋(カレー)、柿安(すき焼き御膳)、サガミ(そばやうどん)、人形町今半(すき焼き)、京樽(寿司折り)が出店された。

モスバーガーはハンバーガーに加え、
日本ならではのお米を使ったバーガーとして
「ライスバーガー焼肉」「ライスバーガー海鮮かきあげ」
「ライスバーガーテリヤキチキン」の3商品を販売。

現地でのライスバーガーがとても好評だった為、
日本での販売要望を受けて「ライスバーガーテリヤキチキン」を
国内向けにアレンジし、「モスライスバーガーとりの照り焼き」として
今回、発売されるようになった。


2016-01-25-215044 (456x347).jpg
とりの照り焼きの上に、オニオンスライス、グリーンリーフ、

モスオリジナルマヨネーズをライスプレートで挟んでいます。

ジューシーなとりの照り焼きと

色鮮やかなグリーンリーフの食感が絶妙にマッチしています。


「モスライスバーガーとりの照り焼き」の特徴は?

【とりの照り焼き】
鶏もも肉(1枚肉)を塩などでシンプルに味付けし、
醤油ベースのテリヤキチキンソースで甘辛く味付けしています。

【焼き方】
直火焼きして余分な脂を落とし、
皮はパリッとこんがり焼き色をつけて、中はジューシーに焼き、
醤油ベースのテリヤキチキンソースに絡めて
二度焼きして仕上げています。

【ライスプレート】
国産米を使い、更に食事性を高めるため20%増量し、
食べ応えのある商品に仕上げています。


「モスライスバーガーとりの照り焼き」

単品価格400円(税込)

2016年2月9日(火)~3月下旬まで。

期間限定。

全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)で販売。

「モスライスバーガー 焼肉」と共に

美味しさに期待出来そうですね。

それでは本日はこれで…

閲覧ありがとうございます。

関連記事
「モスライスバーガー 焼肉」販売復活!発売日や値段、特徴は?
モスバーガーメニュー「モスライスバーガー」値段とカロリー一覧

広告




応援お願いします。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます